どんな悪条件でもプロの技術とセンスで素敵な庭&エクステリアが実現します!!
難波造園株式会社 ホームに戻る お問い合わせ
心地よい庭づくりのポイント 眺めるだけの庭から使える庭へ 簡単な手入れで美しさが維持できる
狭い庭をより広くするテクニック 屋上庭園で冷暖房費が約20%節約 庭づくりはこんな手順で進められます
会社概要
難波造園株式会社
明治40年、種苗苗木生産・販売業として創業。各種公共事業をはじめ、個人住宅のエクステリアからガーデンまで施工しています。
詳細はこちら
お問い合わせ
お見積もりのご相談はお気軽に!また土木:造園施工管理技士をお持ちの方を募集致しております
難波造園株式会社
〒243-0203
神奈川県厚木市下荻野405
TEL:046-241-1233
FAX:046-241-9517
E-mail:
info@nanbazouen.com
詳細はこちら
ISO取得
 
樹木が覆い繁ったり、ただ眺めるだけの庭を、もっと毎日の暮らしの中で使える美しい庭にリフォームしませんか。リビングの延長として使えるデッキやテラス。ハーブや野菜を植えられるキッチンガーデン。バーベキューコンロのある庭。かわいい草花を育てる庭etc・・
日本の狭い土地環境だからこそ、しっかり考えたい庭づくり。アイデア次第で、個性的な “ 生活空間 ” が生まれます。
 アイデア1  テラスやデッキは第2のリビング。もてなしやくつろぎの場に。
 部屋のリビングやダイニングからそのまま庭へ続くように、ウッドデッキや、タイルや石張りのテラスを作ってみてはいかがでしょう。週末ハウスの感覚で家族でブランチをとったり、バーベキューを楽しんだり。庭のデザインと合わせてバーベキュー炉を造り付けてしまうのもステキです。室内からのビューポイントにもなるでしょう。
 アイデア  手入れのしやすい庭を作る
 草花を育てるのは、とても楽しいこと。苗を植え、水をやり、慈しんだ草花が美しい花を咲かせたり、実を結ぶのを見るのは 至福の瞬間です。そんなガーデンライフを楽しむために、見映えがよく手入れのしやすい庭を作ってみませんか? 例えば庭の中央に小道を作ったり、植栽の中に踏み込みやすい足場をさりげなく設けて、草花がすぐ触れるようにするのも よいでしょう。手入れをするときにしゃがみこんで腰に負担をかけないように、花壇を少し高くするのもアイデアの一つ です。いずれも使い勝手とデザインを融合させるのがポイントです。
 アイデア  駐車スペースと庭を兼ねて狭いスペースを有効利用
 玄関前をガレージとして使う場合、コンクリートで固めてしまうのは味気ないものです。例えばコンクリートの代わりに、枕木 やレンガを組み合わせ、目地に芝生や龍のひげなどの植物を植えてみてはどうでしょう。車を置いていないときはミ ニガーデンのような雰囲気になって、家の外観もグンと引き立って見えます。
 狭いスペースを利用するためには、奥行き感を出すように遠近法を取り入れたり、地面に高低差をつけて広がりを与える … などテクニックが必要です。狭いスペースでも工夫次第で、ステキな庭づくりは可能です。
   
     
 アイデア  目隠しの機能を兼ねたデザインの庭
 道路や隣家など外部からの視線を遮るため、塀を立てたり垣根をめぐらせますが、目隠しの機能を際立たせるのではなく、 デザインの一部としてその役割を上手に組み入れたいものです。
 塀はブロックのあじけないものから、レンガ張りや左官仕上げの塗り壁にするだけで、雰囲気がガラリと変わります。既存の 塀をいかしながらリフォームすることも可能ですし、その内側にベンチを造り付けたりフォーカルポイント(視線が集ま るポイント)としてガーデンオブジェを据え付けることもできます。
 垣根で目隠しをする場合も、家を取り巻く状況に応じて選ぶ植物が変わってきます。人通りが多いなど、完全に視線を遮り たい場合は密度のある木で高さも 1.5 〜 1.8m くらいにはなる中木(サザンカ、サカキ、キンモクセイ、イチイ、ツバキな ど)を使用します。隣家にマンションなどがある場合は、高所からの視線を遮るために、高木(シラカシ、シイノキ、ゲッ ケイジュ、サンゴジュなど)を植えます。この場合は圧迫感を軽減するため比較的目の粗い木を厚さ 20 〜 30cm と薄く 仕上げ、足元はスッキリ仕上げるのがポイントです。
 生垣のスペースが十分にとれない場合はフェンスにツタ類をからませるのもおすすめです。いずれにしても、目隠しでありな がら見た目に優しく、閉鎖された窮屈な印象にならないデザインにしたいものです。
   
   
お問い合わせ
Copyright c 2004 難波造園株式会社 All Rights Reserved.